純綿と純綿の違いは何ですか

購入時期は問いません衣料品またはホームテキスタイル、 純綿または純綿で作られたテキスタイルに出会うことがよくあります。純綿と純綿の違いは何ですか?
定義から: 綿は衣類やその他の布地素材、一般的な綿の服、綿の寝具の固有名詞です。綿生地は無地、麻糸、カーキ、レイバークロス、オックスフォード布、ウール、別珍、フランネルなど。綿のラベルは、生地が綿 100% で作られていることを示します。ホムテキスタイル
純綿と純綿の違いは何ですか?まずは純綿について理解しましょう。純綿生地は、綿を繊維原料として、たて糸とよこ糸を縦横に織り合わせたものです。綿を95%以上含む綿が純綿です。純綿生地は、タイプに応じて20種類以上の生地に細分することもできます.純綿糸カード、純綿ポプリン、純綿生地、純綿生地に分けられます.
衣料に使用する場合、綿100%の衣料では人々のニーズに応えられないため、生地が綿繊維1つのみということはありえません。私たちが着る衣服には、丈夫でシワになりにくく、耐摩耗性が高いことが求められます。綿100%の衣類だと耐摩耗性が非常に悪く、着こなしのニーズに応えられません。
ファブリック
純粋な綿と純粋な綿の違いを他の側面から見てみましょう。
実際、純綿と純綿の間には大きな違いはありません。綿の含有量の観点から、純綿は綿が60%以上含まれていれば純綿と呼ぶことができ、純綿は綿が75%以上含まれていれば純綿と呼ぶことができます。綿なので、純綿と純綿は綿の含有量が異なります。

同時に、純綿と純綿はいくつかの点で異なります。純綿とは単純に生地が綿100%のことをいい、純綿とは衣服全体の生地がすべて綿100%であることを意味し、加工されたものもあります。さまざまな純綿生地はしわになりやすいですが、純綿生地はプロセスが異なるため、しわになりにくいです。

純綿と純綿、どちらが良いですか?
純綿生地とすべて綿の生地には同じ利点があり、どちらも身体にとってより健康的です.綿繊維は天然繊維で、主成分はセルロースです。皮膚に接触しても刺激や悪影響はありません。長時間着用しても人体に有益で無害です。そして保湿タイプ、耐熱性、耐アルカリ性、保温性、どれもとても良いです。

実際、純綿生地と純綿生地の間には大きな違いはありません。それは主に洗濯後の2つの生地の収縮の程度に依存し、少し収縮します.しかし、相対的に言えば、純綿の収縮の程度は比較的大きく、純綿の生地はしわになりやすく、純綿のしわの程度は純綿ほど深刻ではありません。したがって、簡単に言えば、純粋な綿が比較的優れています。

綿は、人生で最も接触する織物です。純綿であろうと純綿であろうと、Internet of Fabrics によって供給される高品質の綿素材など、高品質の生地を選択する必要があります。良い生地だけが快適で快適な服を作ることができます!


投稿時間: 2022 年 6 月 15 日

ニュースレターを購読する

当社の製品または価格表に関するお問い合わせは、メールでお問い合わせください。24 時間以内にご連絡いたします。
  • ルーム 211-215、ジンドゥ インターナショナル、No. 345、Huancheng West Road、Haishu District、Ningbo の南セクション
  • sales@wan-he.com
  • 86-574-27872221